スタッフブログ|ブライダルカメラマン 結婚の不思議…

Fotofolly Blog

結婚式のスナップ写真撮影を行っているカメラマンとアルバムエディタ夫婦「フォトフォリー」のブログ。結婚式スナップ撮影のことだけではなく、結婚生活、ファミリーフォト、ベビーフォトについても書いちゃいます。

椿山荘で結婚式|第六感

女性の第六感、て侮れない。

男性と女性って、やはり色々違いますけど、第六感の鋭い男性って、あまり見たことないですよね。
女性脳の男性はたまーにいますけどね。

浮気を勘ぐる時の女性のカンって本当に侮れない。

男と女の違いとしては、女性はまず一番最初に自分のパートナーを疑うらしいですが、男性は「まさかこいつだけは」と一番後回しにするらしいです。
更に、女性は用意周到で嘘がバレナイけど、男性は嘘付いてもバレバレだったりね。

だから、そういう意味で、嘘の上手な男と嘘の言えない女が罪だ、と言われるんですね。

、、、なんてこんな話じゃなくてっ!

今日は女性のカンの話と言っても、第一印象で結婚する!と感じる第六感のお話。

既婚の女性に、この人と結婚する!と第一印象から思った割合をお尋ねしたい、、、。
どうですか?思いましたか?
これも男性に比べて女性が感じた率が高い、のは言うまでもなさそうですけどね。

こちらのご新婦さんは、正にそのカン冴え渡りの方です。

会社の面接官?案内役?だった新郎様に、第一印象で「この人と結婚する!」と感じたようです。
鋭い!、、、お仕事も将来の旦那様もGETできたなんて、すごい!^^なんてラッキーなっ!羨ましいっ!w

結婚式会場は椿山荘さん。
沢山のお写真リクエストを頂いての、ドタバタ撮影でしたが、なんとか、、、かな(汗)

まずはこんなショットから。ブライダルフォトも最近はこのショットのリクエストが多いです。
ブライダルフォト

ブライダルフォト

ここからは椿山荘内でロケーションフォト。
ブライダルフォト

ブライダルフォト

ブライダルフォト

ブライダルフォト

ブライダルフォト

挙式、披露宴は一気にご紹介しましょう。
ブライダルフォト

ブライダルフォト

ブライダルフォト

ブライダルフォト

ブライダルフォト

ブライダルフォト

ブライダルフォト

ブライダルフォト

ブライダルフォト

ブライダルフォト

ブライダルフォト

ブライダルフォト

ブライダルフォト

ブライダルフォト

ブライダルフォト

ブライダルフォト

ブライダルフォト

ブライダルフォト

ブライダルフォト

ブライダルフォト

ブライダルフォト

ブライダルフォト

ブライダルフォト

ブライダルフォト

ブライダルフォト

ブライダルフォト

ブライダルフォト

Written by C

2017/03/02その他コメント|Written by fotofolly 

東京ベイ舞浜ホテルクラブリゾートでの結婚式写真|プロとは。

少し前になりますが、ウサイン・ボルトさんのドキュメンタリーをやっていました。
ウサイン・ボルトと言えば世界一早い男ですが、見ている私達には異次元の世界であり、なんとなく「天才」っという感じが先行してしまって、早いの当たり前、世界一当たり前、という恐ろしい感覚がありますよね。
 
そのドキュメンタリーを見て、ウサイン・ボルトは天才なんかじゃない、どこにもいない努力の人なのだ、というのがよく分かりました。ストイックに努力を続け、何度も何度もフィールドで吐き続けているのに、当然のように速く走ってみせるという彼。それを感じさせない血のにじむような努力あってこそ、その座をキープしているのですね。
 
プロの世界って、結局どんな事をしていてもこれと同じ。運やちょっとした才能なんかで富を得ても、そこにどこにもない努力を重ねることができなければ一過性のものでしかない。
 
こちらの新郎様も頂点を極めた一人。
そして驚くべき努力家だそうです。
理容という世界でチャンピオンになられた新郎様は、本当に努力の人らしいのですが、「努力した」という感じを他人に見せたくない、と、キャラはわりとサラッとしているそうで・・・うーん、ウサイン・ボルトのあのキャラを思わせますね。
 
写真という世界に足を踏み入れた私達も、現状に満足することなく、日々改心改革。
新しいものに挑戦していきたいですね。
 
さて、理容のチャンピオンが出会ったのは可愛らしいモデルさんの新婦様。
旦那さんに髪の毛切って貰えるっていいなぁ、、、なんてまずはそっちを思ってしまいますが、本当に可愛らしいんです!
 
東京ベイ舞浜ホテルクラブリゾートさんのロビーもとってもプリティになってましたよ〜。
こちらは挙式の退場シーン。沢山の風船に囲まれて。

 
こだわりのテーマは「不思議の国のアリス」。私もアルバムを作りながらヒートアップしてきて色んなページにアリスの挿絵など入れてしまいましたが、この人もヒートアップ中?

 
カメラマン的にヒートアップしたのはこのカットらしく・・・
ジオラマ風にチャレンジ。これ、ホンモノのお二人ですよ〜

2017/03/02結婚式スナップ撮影コメント|Written by fotofolly 

那須高原でフォトウエディング

経済産業省調査によると、(どこの結婚式場を調査してるのかは知りませんが)結婚式を取り扱った件数が、2006年75,493組に対して2014年48,659件。そこから2年経ってますから、今はもっと減少方向にあるんでしょう。

ただ、結婚式はしないけど写真は撮りたい、というニーズは有り難いことに残っているみたいで、ブライダルフォト業界は、いわゆるフォトウエディングというかたちでまだまだ活躍していけるはず。

全体的なブライダルフォトの形も、当日のスナップが減少した代わりに、二人のステキにポーズをした写真、というような、前撮りや後撮りのニーズは、逆に増えつつあるようにも思えます。

ということで、今日はフォトウエディングのお二人。
こちらのカップルさんももう結婚式は挙げないけど、ブライダルフォトだけ残したい、という思いでご依頼頂きました。

こうなったら自由ですので、色んな場所へ出かけます。

特に那須高原でのフォトウエディングはプランも充実しています。
アルパカと、ジャージー牛と、等々、、、。
アウトドアで動物好き、というカップルさんにはお薦め!
宿泊して、結婚式記念日ならぬフォトウエディング記念日をエンジョイするのも良いと思います♪

では、那須高原での1日フォトウエディングの様子をご覧下さい。

まずは那須高原のガーデンで少しだけスナップ。那須高原秋真っ盛り、の撮影です。
フォトウエディング

フォトウエディング

フォトウエディング

アルパカとウエディングフォト(笑)難しいんですよねーーー。カメラマン泣かせ。
アルパカ フォトウエディング

アルパカ フォトウエディング

餌を新郎新婦の脇に置きますので、そうなると、こうなるしね^^;
フォトウエディング

可愛らしいわんちゃん達と撮影をご希望とのことでしたので、今回は子犬達とブライダルフォトシリーズ。
フォトウエディング

フォトウエディング

フォトウエディング

その後はロープウェイに乗って山頂へ。このロープウェイのショットがまたまた難しい!!
フォトウエディング

山頂は素敵な木々をバックに。
フォトウエディング

フォトウエディング

ブライダルフォトには関係ないけど、、、急に黒い雲に囲まれたお月様、、ではなく太陽です。一瞬でしたがちょっと良い雰囲気。
フォトウエディング

最後は秋らしいショットですね。
フォトウエディング

フォトウエディング

結婚式をされない方々も、ちょっと遠出して写真ツアーはいかがですか?
お待ちしてまーす!

Written by C

2017/02/23その他コメント|Written by fotofolly 

レストラン響で結婚式|三刀流!

披露宴主賓の祝辞で、初めて新郎新婦の経歴やどんな活躍をされているのかを知る、というケースも多いのですが、今回のご新郎様の優秀なこと!
研究生である、理系である、ということは事前に知っていた感があるのですが、主賓の方のスピーチによると研究生としてもかなり優秀な成績であるのに、既に科学に於ける教育という場でも活躍されている。とのことで、これは大変珍しいこと。
「正に科学会の大谷翔平だ!!」と仰っていました。

大学院生としてご自身の研究を続けながら、中学や高校の参考書を執筆されたり、と本当に二刀流。スゴーーーイ!
単に研究に長けている、頭イイ、だけではなく、時間の遣り繰りも上手、ということですよね。

いやいや、それによく、「学者は恋愛が苦手」と聞きます。と言って、うちの親族に学者がいるので、更にちゃんと結婚してるし、ホントはそんなことないかもしれないのだけど、研究者はそこに興味がまっしぐらになる傾向が強いので、恋愛が二の次になってしまう、という事なんでしょうが、この新郎様、とっても優しそうで恋愛も上手なんでしょう。新婦を見る新郎様は凄く良い笑顔。

こんな美人の奥様をGETできたとはもう三刀流じゃないですかっ!!

さて、前撮りから結婚式本番までの写真をご依頼頂きましたので、まずは前撮りから。
ブライダルフォトが映えるスマートなご新婦様。美しすぎる僧侶、だそうですよ^^
ブライダルフォト

ブライダルフォト

ブライダルフォト

ブライダルフォト

ブライダルフォト

ブライダルフォト

ブライダルフォト

ブライダルフォト

ブライダルフォト

ブライダルフォト

ブライダルフォト

ブライダルフォト

ブライダルフォト

ここからは結婚式当日のブライダルフォトをご紹介。和装結婚式です。
和装結婚式

和装結婚式

和装結婚式

和装結婚式

和装結婚式

和装結婚式

和装結婚式

和装結婚式

和装結婚式

挙式を終えたらレストランへ移動。
丸の内にあるレストラン響での結婚式でした。レストラン響さんでの結婚式、久し振りに行きましたね。東京駅から近いですし、遠方の方にも行きやすい場所ですよね。

受付には前撮りのお写真を沢山飾って頂いておりました!
更にお二人の思い出フォトブック的なブックにも沢山前撮りのお写真使って頂きありがとうございます!
以下響さんでのブライダルフォトです!
ブライダルフォト

ブライダルフォト

ブライダルフォト

ブライダルフォト

ブライダルフォト

ブライダルフォト

ブライダルフォト

ブライダルフォト

ブライダルフォト

ブライダルフォト

ブライダルフォト

ブライダルフォト

ブライダルフォト

ブライダルフォト

ブライダルフォト

ブライダルフォト

ブライダルフォト

ブライダルフォト

ブライダルフォト

ブライダルフォト

ブライダルフォト

ブライダルフォト

ブライダルフォト

ブライダルフォト

ブライダルフォト

ブライダルフォト

研究、教育、そして結婚というそれぞれの違った畑ではありますが、どの畑もどんどん肥やしていって欲しいですね。いやあ、頼もしい!!

Written by C

2017/02/12その他コメント|Written by fotofolly 

フィオーレの森で結婚式|溝ノ口でブライダルフォト

カメラマンとして脱サラし、1年目をなんとか迎えた9年前、まだまだ手探り状態ではあったものの、どうにか1年基板が作れたね、ということで、お祝いに近所のフレンチレストランへ行ったんです。

その頃は今とは名前の違うレストランでしたが、ある素敵なシェフに出会いました。
予約をする電話で、その日は何かお祝いですか?という質問に、企業1年記念なんです。と答えると、当日のデザートプレートに「1st Anniversary」とチョコレートでデコレーションして頂いていました。

今ではなんとなくそんなお店も多いですが、9年前なのでサプライズにちょっと恥ずかしくもあり嬉しくもあり。食事の後には、海外のレストランみたいにシェフが席まで来てくれて、少しお話をしていると、私が食べたいなー♡と思うお料理と、シェフが作って出したい!というお料理がなんとなくかぶり、次にお邪魔したときには、なんと、話していたブーダンノワール(豚の血で作るソーセージ)やアンドゥイエット(腸モツゴロゴロののソーセージ)、なんていう如何にもパリカフェの現地メニューみたいな、溝ノ口じゃ売れないよ〜(泣)というようなメニューを作ってらっしゃったのです。

これは!!!
、、、と通い続けて9年。
今年で我が社も10年を迎えることとなりましたが、期を同じにしてシェフも昨年からご自身のレストランを構えられました。

なんせ、料理オタクと写真オタク。うちの旦那とは何か思うところが同じなのか、もう、どっちもやりたくてやってるこの仕事!こだわり、という言葉すら軽く感じる位のお二方。気が合う、、、。

勿論、味は満点保証。この手間でこの値段は安い。安すぎる!青山なんかで食べたら倍だろうな−、、、。
もし皆様にお薦めするなら、どうせなら!気軽なつまみメニューよりシェフ渾身のコースを食べて欲しいですね。

新しいお店の名前はフランセーズ・ラ・ポルテ
実は、ぐるなび用のお写真を撮影させて頂きましたので、まずはそちらのお写真からご紹介です。

ぐるなびフランセーズ・ラ・ポルテ

溝ノ口から5分位で素敵なたたずまいの「フィオーレの森」の中にあります。

フレンチレストラン 溝ノ口

フレンチレストラン 溝ノ口

フレンチレストラン 溝ノ口

メニューはお気軽メニューからしっかりコースまで。お任せ!もアリです。

フレンチレストラン 溝ノ口

シェフは片岡シェフ。最近なんか雑誌に出たって言ってたな〜、、、。これからもちょくちょく行きたいお店。ですね。お互い新しい事に挑戦していきましょう!

フレンチレストラン 溝ノ口

・・・・で!!!前置き長過ぎですが、、、

今回は、なんとこのお店のナンバー2シェフのご結婚式。
勿論ご自身のお店でのウエディングです!普段はフィオーレの森自体が持ち込みが厳しいとかで、(こんなに近いのに)なかなかブライダルフォト撮影には行けないのですが、
親族食事会ーフランセーズ・ラ・ポルテ
挙式ーフィーレの森(ガーデンですね)
披露宴ーリストランテフィーレ
2次会ーフランセーズ・ラ・ポルテ

というメニューで撮影させて頂きました!クタクタ(笑)

10年ウエディングカメラマンやってるのに、地元溝ノ口のブライダルフォト撮影は始めて〜!
それに、いつも行ってるレストランがこれまたウエディング会場として変身しているだけでテンション高まりますよね。やたら厨房写真撮っちゃったりして^^
それに、いつも美味しいフレンチを作って下さるシェフの結婚式ですからね。枚数上がりますね。

まずはフランセーズ・ラ・ポルテさんのお店で親族だけのお食事会から。

ウエディングフォト ブライダルフォト フィオーレの森 結婚式

ウエディングフォト ブライダルフォト フィオーレの森 結婚式

ウエディングフォト ブライダルフォト フィオーレの森 結婚式

ウエディングフォト ブライダルフォト フィオーレの森 結婚式

ウエディングフォト ブライダルフォト フィオーレの森 結婚式

ウエディングフォト ブライダルフォト フィオーレの森 結婚式

ウエディングフォト ブライダルフォト フィオーレの森 結婚式

お手本バイト。めっちゃくちゃみんないい笑顔!

ウエディングフォト ブライダルフォト フィオーレの森 結婚式

ウエディングフォト ブライダルフォト フィオーレの森 結婚式

思わず厨房・・・

ウエディングフォト ブライダルフォト フィオーレの森 結婚式

ウエディングフォト ブライダルフォト フィオーレの森 結婚式

ウエディングフォト ブライダルフォト フィオーレの森 結婚式

ウエディングフォト ブライダルフォト フィオーレの森 結婚式

和装でのお写真を少し撮ったら挙式に入ります。
フィオーレの森の中央のガーデンを使って、人前式。

ウエディングフォト ブライダルフォト フィオーレの森 結婚式

いつも見ているガーデンですが、椅子並べてバージロード作ったらホントに挙式会場ですね。
シェフやその他のキッチンスタッフさんも、挙式だけはお仕事せずに脇で祝福です。

ウエディングフォト ブライダルフォト フィオーレの森 結婚式

ウエディングフォト ブライダルフォト フィオーレの森 結婚式

ウエディングフォト ブライダルフォト フィオーレの森 結婚式

ウエディングフォト ブライダルフォト フィオーレの森 結婚式

ウエディングフォト ブライダルフォト フィオーレの森 結婚式

ここからはお隣リストランテ・フィオーレさんにて披露宴。

ウエディングフォト ブライダルフォト フィオーレの森 結婚式

乾杯の挨拶はもちろんこの方ですね。

ウエディングフォト ブライダルフォト フィオーレの森 結婚式

ウエディングフォト ブライダルフォト フィオーレの森 結婚式

笑いあり感動あり、和気藹々のご披露宴でした!

ウエディングフォト ブライダルフォト フィオーレの森 結婚式

ウエディングフォト ブライダルフォト フィオーレの森 結婚式

ウエディングフォト ブライダルフォト フィオーレの森 結婚式

ウエディングフォト ブライダルフォト フィオーレの森 結婚式

ウエディングフォト ブライダルフォト フィオーレの森 結婚式

ウエディングフォト ブライダルフォト フィオーレの森 結婚式

さて、通常はここまでですが。2次会のお写真も少しだけご紹介しましょう。
余興も沢山でしたが、この味覚クイズ!新郎の向かって左側の人に注意!名前呼ばれてしまった感じ。

ウエディングフォト ブライダルフォト フィオーレの森 結婚式

2次会は写真撮らずに、楽しんでください!と仰って頂いたのですが、ついつい撮る、、、

ウエディングフォト ブライダルフォト フィオーレの森 結婚式

ウエディングフォト ブライダルフォト フィオーレの森 結婚式

ウエディングフォト ブライダルフォト フィオーレの森 結婚式

最後にお二人の可愛らしいお写真を。

ウエディングフォト ブライダルフォト フィオーレの森 結婚式

ウエディングフォト ブライダルフォト フィオーレの森 結婚式

ホントに沢山の人に愛される、素敵な結婚式。
また、お店でお会いしましょう!という感じですが、本当に美味しいので、皆様も是非是非足を運んでみて下さい!

Written by C

2017/02/07その他コメント|Written by fotofolly 

立川諏訪神社で結婚式|KEIBA

なんとなく、小さい頃は競馬と聞くと、オヤジの臭いプンプンであまりキレイなイメージがなかったのですが、バブル期に夜のデートを競馬場で!というコンセプトに大井競馬場でトゥインクルレースという美しいKEIBAが誕生しましたよね。
それをきっかけにか、ここ10年競馬場がお洒落に変身し、ひょっとするとスタバとかもあるんじゃない?位のスポットになったとか。
、、、ということで、今や競馬場と言えばオヤジたむろう場所ではなく、サッカーや野球観戦と同じようにカップルやファミリーで賑わう場所になったようで、若い世代もそこで趣味を共有、なんてこともあるんだとか。

こちらのカップルがザ・競馬カップル。
ウエルカムボードからウエルカムドールも可愛らしい競馬グッズに溢れていました。(ホント可愛い♪)

例えばこれね。
ウエディングフォト ブライダルフォト 諏訪神社 結婚式

あと、こんな子も。
ウエディングフォト ブライダルフォト 諏訪神社 結婚式

二人で同じ楽しみがあるなんて、楽しそー!!!
なんか。私も競馬やってみたくなっちゃうな〜、WW

このお二人のご結婚式は立川の諏訪神社にて。
ご親族のみのアットホーム結婚式でした!

かいつまんでご紹介します!

ウエディングフォト ブライダルフォト 諏訪神社 結婚式

ウエディングフォト ブライダルフォト 諏訪神社 結婚式

ウエディングフォト ブライダルフォト 諏訪神社 結婚式

ウエディングフォト ブライダルフォト 諏訪神社 結婚式

ウエディングフォト ブライダルフォト 諏訪神社 結婚式

ウエディングフォト ブライダルフォト 諏訪神社 結婚式

ウエディングフォト ブライダルフォト 諏訪神社 結婚式

ウエディングフォト ブライダルフォト 諏訪神社 結婚式

ウエディングフォト ブライダルフォト 諏訪神社 結婚式

ウエディングフォト ブライダルフォト 諏訪神社 結婚式

ウエディングフォト ブライダルフォト 諏訪神社 結婚式

ウエディングフォト ブライダルフォト 諏訪神社 結婚式

ウエディングフォト ブライダルフォト 諏訪神社 結婚式

ウエディングフォト ブライダルフォト 諏訪神社 結婚式

ウエディングフォト ブライダルフォト 諏訪神社 結婚式

ウエディングフォト ブライダルフォト 諏訪神社 結婚式

ウエディングフォト ブライダルフォト 諏訪神社 結婚式

ウエディングフォト ブライダルフォト 諏訪神社 結婚式

ウエディングフォト ブライダルフォト 諏訪神社 結婚式

ウエディングフォト ブライダルフォト 諏訪神社 結婚式

ウエディングフォト ブライダルフォト 諏訪神社 結婚式

ウエディングフォト ブライダルフォト 諏訪神社 結婚式

ウエディングフォト ブライダルフォト 諏訪神社 結婚式

ウエディングフォト ブライダルフォト 諏訪神社 結婚式

ウエディングフォト ブライダルフォト 諏訪神社 結婚式

ウエディングフォト ブライダルフォト 諏訪神社 結婚式

ウエディングフォト ブライダルフォト 諏訪神社 結婚式

ウエディングフォト ブライダルフォト 諏訪神社 結婚式

ウエディングフォト ブライダルフォト 諏訪神社 結婚式

ウエディングフォト ブライダルフォト 諏訪神社 結婚式

ウエディングフォト ブライダルフォト 諏訪神社 結婚式

ウエディングフォト ブライダルフォト 諏訪神社 結婚式

ウエディングフォト ブライダルフォト 諏訪神社 結婚式

ウエディングフォト ブライダルフォト 諏訪神社 結婚式

ウエディングフォト ブライダルフォト 諏訪神社 結婚式

ウエディングフォト ブライダルフォト 諏訪神社 結婚式

ウエディングフォト ブライダルフォト 諏訪神社 結婚式

ウエディングフォト ブライダルフォト 諏訪神社 結婚式

ウエディングフォト ブライダルフォト 諏訪神社 結婚式

ウエディングフォト ブライダルフォト 諏訪神社 結婚式

ウエディングフォト ブライダルフォト 諏訪神社 結婚式

ウエディングフォト ブライダルフォト 諏訪神社 結婚式

ウエディングフォト ブライダルフォト 諏訪神社 結婚式

Written by C

2017/01/31その他コメント|Written by fotofolly 

アンダーズ東京での結婚式|男泣き!

1月2月はウエディングは閑散期なのですが、なんだかやることが多い、というのか、落ち着きませんね、、。
さて、今年はブログに沢山お写真を載せよう!と思ってます^^

さて、こちらはアンダーズ東京さんでの結婚式。アンダーズ東京さんは、都会的なイメージを醸し出してくれる会場さんで写真のイメージもアーバンブライダルフォトって感じでしょうか?

新郎様は普段は大変堅いお仕事とのことで、非常に冷静なキャラ?泣いたりすることはほぼない、というダンディな新郎様のようです。
まあ、うちの旦那もなかなか泣かないんですよねーー。ダンディとかじゃ全然ないけれど、そういうキャラ?というか、結婚して12年になるんですけど、泣いたの見たの1回だけ。

そんな新郎様の謝辞で、これまでの感謝の気持ちやら何やらかにやらが複雑に入り交じったらしく、珍しく男泣き。これには新婦もびっくりだったようです。周りのご友人もそんな珍しい姿に驚かれた様子。普段泣かない人の涙って、なんかとても印象に残っちゃいますよね。

こちらのカップルさんは、当フォトフォリーにて前撮りも一緒にご依頼頂いたお客様ですので、前撮りのお写真も少しだけご紹介しましょう。

前撮りの1日コース。和装も洋装も!というフルコースでのサービスです。
(因みに、、、打ち掛け・紋付・オーダードレス・タキシードが付いて夜景までの1日撮影28万円(税別)です!)

和装前撮り 午前中から撮影です!
ウエディングフォト ブライダルフォト 和装前撮り

洋装前撮り 今回は夕方まで公園で撮影。良い感じで光り入りました!

ウエディングフォト ブライダルフォト 前撮り

ウエディングフォト ブライダルフォト 前撮り

ウエディングフォト ブライダルフォト 前撮り

夕景は場所移動!
ウエディングフォト ブライダルフォト 前撮り

ウエディングフォト ブライダルフォト 前撮り

ウエディングフォト ブライダルフォト 前撮り

さて、ここからは結婚式当日のブライダルフォトをご紹介しましょう。
ちょっと多めにセレクトしました。朝のお支度シーンから、一気に行きましょう!
新郎様の男泣きシーンにも注目!

ウエディングフォト ブライダルフォト 前撮り

ウエディングフォト ブライダルフォト アンダーズ東京 結婚式

ウエディングフォト ブライダルフォト アンダーズ東京 結婚式

ウエディングフォト ブライダルフォト アンダーズ東京 結婚式

ウエディングフォト ブライダルフォト アンダーズ東京 結婚式

ウエディングフォト ブライダルフォト アンダーズ東京 結婚式

ウエディングフォト ブライダルフォト アンダーズ東京 結婚式

ウエディングフォト ブライダルフォト アンダーズ東京 結婚式

ウエディングフォト ブライダルフォト アンダーズ東京 結婚式

ウエディングフォト ブライダルフォト アンダーズ東京 結婚式

ウエディングフォト ブライダルフォト アンダーズ東京 結婚式

ウエディングフォト ブライダルフォト アンダーズ東京 結婚式

ウエディングフォト ブライダルフォト アンダーズ東京 結婚式

ウエディングフォト ブライダルフォト アンダーズ東京 結婚式

ウエディングフォト ブライダルフォト アンダーズ東京 結婚式

ウエディングフォト ブライダルフォト アンダーズ東京 結婚式

ウエディングフォト ブライダルフォト アンダーズ東京 結婚式

ウエディングフォト ブライダルフォト アンダーズ東京 結婚式

ウエディングフォト ブライダルフォト アンダーズ東京 結婚式

ウエディングフォト ブライダルフォト アンダーズ東京 結婚式

ウエディングフォト ブライダルフォト アンダーズ東京 結婚式

ウエディングフォト ブライダルフォト アンダーズ東京 結婚式

ウエディングフォト ブライダルフォト アンダーズ東京 結婚式

ウエディングフォト ブライダルフォト アンダーズ東京 結婚式

ウエディングフォト ブライダルフォト アンダーズ東京 結婚式

ウエディングフォト ブライダルフォト アンダーズ東京 結婚式

andaz-weddingphoto_035

ウエディングフォト ブライダルフォト アンダーズ東京 結婚式

ウエディングフォト ブライダルフォト アンダーズ東京 結婚式

ウエディングフォト ブライダルフォト アンダーズ東京 結婚式

ウエディングフォト ブライダルフォト アンダーズ東京 結婚式

ウエディングフォト ブライダルフォト アンダーズ東京 結婚式

ウエディングフォト ブライダルフォト アンダーズ東京 結婚式

ウエディングフォト ブライダルフォト アンダーズ東京 結婚式

ウエディングフォト ブライダルフォト アンダーズ東京 結婚式 

ウエディングフォト ブライダルフォト アンダーズ東京 結婚式

ウエディングフォト ブライダルフォト アンダーズ東京 結婚式

ウエディングフォト ブライダルフォト アンダーズ東京 結婚式

ウエディングフォト ブライダルフォト アンダーズ東京 結婚式

ウエディングフォト ブライダルフォト アンダーズ東京 結婚式

ウエディングフォト ブライダルフォト アンダーズ東京 結婚式

ウエディングフォト ブライダルフォト アンダーズ東京 結婚式

ウエディングフォト ブライダルフォト アンダーズ東京 結婚式

ウエディングフォト ブライダルフォト アンダーズ東京 結婚式

ウエディングフォト ブライダルフォト アンダーズ東京 結婚式

ウエディングフォト ブライダルフォト アンダーズ東京 結婚式

ウエディングフォト ブライダルフォト アンダーズ東京 結婚式

ウエディングフォト ブライダルフォト アンダーズ東京 結婚式

ウエディングフォト ブライダルフォト アンダーズ東京 結婚式

ウエディングフォト ブライダルフォト アンダーズ東京 結婚式

ウエディングフォト ブライダルフォト アンダーズ東京 結婚式

ウエディングフォト ブライダルフォト アンダーズ東京 結婚式

ウエディングフォト ブライダルフォト アンダーズ東京 結婚式

本当に心温まるご結婚式でした。
これからの長い結婚生活で、そばにいる新婦様ならまたいつか新郎様の感涙を見ることもあることでしょう。沢山の幸せが訪れますように!

Written by C

2017/01/26その他コメント|Written by fotofolly 

2017・新年明けましておめでとうございます!

新年明けましておめでとうございます。

旧年中もお陰様で沢山のお写真を残すことができました。
支えて頂いた方々、何よりお客様には厚く御礼申し上げます!

2017年、どんな1年になるんでしょうね。

初詣の看板を見て一言。
「気が付いたら本厄も後厄も終わってた、、、。」

そうですね、、、。
厄払いも忘れててせず、でも何事も起こらず、むしろやりたいことだけをやった感じで。
更には、客商売だし、毛が舞うし、アレルギー持ちだからと私に長らく拒否されてきたというのに、年末になって天から降ってきたかのような念願のネコ2匹、、、。厄ならぬ、役が着くタイプ、とは良くいいますが、とにもかくにも、無事健康に2016年を終えられて良かった良かった。

今年も更なる努力を忘れず、頑張って参ります!!!

年始ですし、お寺での和装前撮りのカットを少しだけご紹介しますね。

本年度もどうぞ宜しくお願いいたします!

Written by C

ウエディングフォト 和装前撮り 前撮り

ウエディングフォト 和装前撮り 前撮り

ウエディングフォト 和装前撮り 前撮り

ウエディングフォト 和装前撮り 前撮り

ウエディングフォト 和装前撮り 前撮り

wedding-photos_japaniese-styale_05ウエディングフォト 和装前撮り 前撮り

2017/01/01その他コメント|Written by fotofolly 

ブライダルフォト|涙・涙の1日

結婚式の1日、には一言でくくれない物語があり、そのカップルやそのご家族のキャラクターによって、様々なストーリーがあるものです。

ブログの更新が遅くなってしまいましたが、今回は、涙・涙・また涙、の1日をご紹介致します。

泣き上戸のお父様に育てられ、泣き上戸の旦那様に嫁ぐ新婦様。ハンカチを手にいろんな人の涙を拭き取ってあげていた、というこのご結婚式。そんな新郎家新婦家を見てゲストも感動の涙、、、。涙だけでなくその分笑いも人一倍で大変印象的でした。

まずは、ファーストミート。

最近ではファーストミートやりたい!という方、多いのではないでしょうか?
新郎に始めてウエディングドレス姿を見せる、というワクワク感がイイですよね。

グランドオリエンタル ブライダルフォト ウエディングフォト

新婦最終準備に入っているそんなとき、新郎はこんな感じです。
グランドオリエンタル ブライダルフォト ウエディングフォト

対面の扉が開かれ、、、
グランドオリエンタル ブライダルフォト ウエディングフォト

グランドオリエンタル ブライダルフォト ウエディングフォト

新婦も思わず!
グランドオリエンタル ブライダルフォト ウエディングフォト

さて、挙式は案外笑顔で終え、ふと緊張の糸が切れたのか、フラワーシャワーで涙が溢れてきた新郎様
グランドオリエンタル ブライダルフォト ウエディングフォト

そしてその涙を拭く新婦。ほほえましいです。
グランドオリエンタル ブライダルフォト ウエディングフォト

ここからは披露宴。
まずは、トップバッター的に。新婦の生い立ち紹介で新婦兄が号泣
グランドオリエンタル ブライダルフォト ウエディングフォト

その後はお色直し中の映像に父も涙
グランドオリエンタル ブライダルフォト ウエディングフォト

再入場後、祝福の嵐に感動。
グランドオリエンタル ブライダルフォト ウエディングフォト

親族テーブルでも涙が止まらない・・・
グランドオリエンタル ブライダルフォト ウエディングフォト

まあ、ハイライトでは全員が泣いていたんじゃないか、という位。もらい泣きですよね。
それでも気丈に読む手紙。
グランドオリエンタル ブライダルフォト ウエディングフォト

勿論この人。
グランドオリエンタル ブライダルフォト ウエディングフォト

そしてまた涙を拭いてあげる新婦
グランドオリエンタル ブライダルフォト ウエディングフォト

グランドオリエンタル ブライダルフォト ウエディングフォト

新郎側にも涙です。
グランドオリエンタル ブライダルフォト ウエディングフォト

感動の涙に、もらい泣き。親族もゲストも。涙・涙・涙のオンパレードです!!!
グランドオリエンタル ブライダルフォト ウエディングフォト

グランドオリエンタル ブライダルフォト ウエディングフォト

グランドオリエンタル ブライダルフォト ウエディングフォト

グランドオリエンタル ブライダルフォト ウエディングフォト

グランドオリエンタル ブライダルフォト ウエディングフォト

感動の謝辞が終了し、舞台裏へ退場した新郎様。ここでもホッと一息安心の照れ泣き笑いですね。
wedding160806_022

送賓でも!ありがとうの涙。
グランドオリエンタル ブライダルフォト ウエディングフォト

泣きながらハグする父、
グランドオリエンタル ブライダルフォト ウエディングフォト

と止まりませんが、涙あり、笑いあり、の結婚式は、本当に心に残るものです。
敢えて笑顔より感動の涙を特集しましたけど、勿論笑顔の写真も沢山あるんですよ^^

最後に2枚。素敵なお二人のツーショット写真で閉めたいと思います。
感動的なご結婚式を撮影させて頂きありがとうございました!

グランドオリエンタル ブライダルフォト ウエディングフォト

グランドオリエンタル ブライダルフォト ウエディングフォト

Written by C

2016/12/19その他コメント|Written by fotofolly 

海外フォトウエディング|ベネチア

あっという間に今年も11月ですか、、。びっくりしますね。

さて、今回は秋口に行って参りました海外ロケーションフォトのお写真をご紹介しましょう。
ベネチアとパリでの撮影でしたが、今回は、ベネチアでの海外ブライダルフォトです。

ベネチアは水の都、と言われ、流れる運河と共存する街。
車道がないので、もちろんバスやタクシーに乗ることができません。
運河に通る水上バスを利用するか、又は歩くか。
ロケの日は早朝5時半からひたすら歩きまくりでしたね。

まずはベネチアの宮殿バックにこんなショットから。
海外ロケーションフォト ベネチア フォトウエディング

さて、ベネチアでのフォトウエディング、サンマルコ広場で1枚。と思ったら、
早朝5時まで飲んだくれていたイタリア人達にまずはからまれ(笑?)囲まれます・・・
海外ロケーションフォト ベネチア フォトウエディング

海外ロケーションフォト ベネチア フォトウエディング

日が出る前に!!!
海外ロケーションフォト ベネチア フォトウエディング

サンマルコ広場から歩いてリアルト橋まで。
ここは本当にベネチアの顔ですね。
海外ロケーションフォト ベネチア フォトウエディング

ベネチアと言えば、これかもしれません。「ゴンドラ」。
まずはルート交渉から。
こちらの船頭さん、やたらと日本の歌を歌いまくっていたようです。
海外ロケーションフォト ベネチア フォトウエディング

海外ロケーションフォト ベネチア フォトウエディング

海外ロケーションフォト ベネチア フォトウエディング

海外ロケーションフォト ベネチア フォトウエディング

ゴンドラ周遊を終え、ベネチアの街歩きです。
素敵な教会も沢山ありました。
海外ロケーションフォト ベネチア フォトウエディング

そしてこちらもザ・ベネチア、仮面舞踏会!
路地に犇めくお土産物やさんの中で、やはりベネチアにあって他の観光地にはないのはこの、仮面屋さんでしょうか。
仮面を買い求める新郎新婦、楽しそうです。

海外ロケーションフォト ベネチア フォトウエディング
お店の中で1カット
海外ロケーションフォト ベネチア フォトウエディング
そして街中でも色々な場所で仮面ショット
海外ロケーションフォト ベネチア フォトウエディング

イタリア満喫の旅、まだまだ終わりません。
ここでジェラートタイム!
海外ロケーションフォト ベネチア フォトウエディング

午後は船に乗って島巡り。
ベネチア本土とは違って色鮮やかな港町で撮影してきました!
海外ロケーションフォト ベネチア フォトウエディング

海外ロケーションフォト ベネチア フォトウエディング

海外ロケーションフォト ベネチア フォトウエディング

とにかくお天気が良くて、直射日光にやられながらではありましたが、とても楽しく撮影させて頂きました!

次回も引き続きヨーロッパでのブライダルフォト撮影の様子をお伝えします。
飛行機に乗ってパリへ移動!パリでのフォトウエディング撮影、お楽しみに〜!

Written by C

2016/11/07その他コメント|Written by fotofolly 
1 / 60123...102030...Last »
お問い合わせ・お申し込み
Page Top
|フォトフォリー
Fotofolly|Menu