消えたバージンロード – ブライダルフォト撮影・ブライダルアルバム作成のフォトフォリー

消えたバージンロード

昨日結婚式の撮影に行くと、教会の中央には既に真っ白なバージンロードが敷かれていました。
新郎新婦と一緒の時間帯に入る私達は、ここは結構準備が早いんだな。。。と思うや否や、???式前の教会内でのロケフォトや、ご家族との写真撮影時には、私達はこのバージンロードに(靴を脱いで)上がってしまうことになっても良いのだろうか。。。と疑問が一つまた一つと湧いてきました。
通常クリスチャンの方々のお式では、バージンロードは本番直前にならないと敷かれません。何分神聖なものですからね。
実はそのバージンロード、既に敷かれていたのではなく、洗濯して乾かし中だったのです。
何故?。。。
ほんの数日前、教会の大きなパイプオルガンの調節に、わざわざドイツからドイツ人が来日。
パイプオルガンはこだわりドイツ人職人によって見事調節(交換?)され、美しい音色に生まれ変わったとのこと。良かった良かった。。。
そしてドイツへ帰るドイツ人が空を飛んでいる頃でしょうか。
「ところでうちのバージンロードは?」と関係者が気が付いた訳ですが、どうやらそのパイプオルガン職人、パイプオルガンを巻いてきた自分の白い布と間違え、一緒にバージンロードをヨーロッパへ連れて行ってしまった様なのです。
前日に気付いたスタッフは慌ててお隣の教会へS.O.S.
お隣から運ばれてきたバージンロードは一晩で洗濯して干されることに。
慌ただしく干されたバージンロードは、お支度が終わる頃一度しまわれ、ロケフォトや家族写真、リハーサルを終えた頃、再び広げられた訳です。
いや~。お疲れ様です!
ところでそのバージンロード。
今頃パイプ巻かれてるんでしょうか。。。(かなり長いけど。)
written by C
20090524.jpg
photo by J

2009/05/25結婚式スナップ撮影|Written by fotofolly_matsuoka 

人気の記事

  • 1
    消えたバージンロード 昨日結婚式の撮影に行くと、教会の中央には既に真っ白なバージンロードが敷かれていました。 新郎新婦と一緒の時間帯に入る私…
  • 2
    結婚式の持ち込みカメラマンQ&A 結婚式に持ち込みカメラマンを入れたいと考えている方へ この記事を読んで頂いている方、結婚式に持ち込みカメラマンを考えて…
  • 3
    PENTAXというカメラ 年の瀬ですね~。 忙しいったらありゃしない!という感じですが、皆様も大掃除や年越し準備でバタバタとしていらっしゃるかと…
  • 4
    Maison Premiere At Robbin&#… 一言にウエディングカメラマンといってもいろんなタイプがいますが、大きく分けて、絵から入るタイプ、と、カメラから入るタイ…
  • 5
    つきじ治作での結婚式写真|日本酒がお好きな方へ 横浜の前撮りとつきじ治作での結婚式 日本酒好きカップルのウエディング 共通した趣味を持つお二人の結婚て、なんだかほっと…
お問い合わせ・お申し込み
Page Top
|フォトフォリー
Fotofolly|Menu