窓の外 – ブライダルフォト撮影・ブライダルアルバム作成のフォトフォリー

窓の外

背の高いビルの最上階での結婚式、または大きなホテルでの結婚式、会場やお部屋の窓からすばらしい景色が広がっていることがありますね。
しかしこれをうまく取り入れて、つまり人物も外の景色もうまく綺麗に写すって意外に難しいんですよね。
人物に合わせて撮ると景色が真っ白になったり、という経験はないですか?
これは何故かというと、、、部屋の中の照度(明るさ)と外の照度が合っていないからです。
おぉぉぉ!なんて良いお天気なんだ!
という日ならなおさら照度が合いませんね。。。
例えば曇天。または夕暮れ。
なんて時は、逆に室内と室外の照度が近い為、写真は意外にうまく撮れたりするものなんです。
窓だらけの披露宴会場で、ゲストの写真が全滅だった!と嘆いていた新婦の母。。。
原因は良くも悪くも超晴天・・・
どんな写真を狙うかによっても違いますが、お顔ハッキリ景色ハッキリの写真を撮りたいときは、照度を考える。
カメラに詳しい人なら、ストロボをいくつも使ってみたり、三脚使って「絞る」こともできますが、これもやはり日差しによっては難しい課題ですね。
パーティー中のゲスト写真はそんな訳にいきませんが、二人の写真なら私はいっそのことド逆行の写真が好きです。
ロマンチックな二人を絵に描けますよ。
コンパクトデジでもうまく撮れるので、日差しで困ったときにはこんな写真撮ってみるのはいかがですか?
Written by C
20110307.jpg
Photo by J

2011/03/07結婚式スナップ撮影|Written by fotofolly_matsuoka 

人気の記事

お問い合わせ・お申し込み
Page Top
|フォトフォリー
Fotofolly|Menu