ブライダルカメラマン、走る。 – ブライダルフォト撮影・ブライダルアルバム作成のフォトフォリー

ブライダルカメラマン、走る。

鎌倉といえば鶴岡八幡宮ですね。
鎌倉での神前式挙式はココ!という感じで、年間撮影数も多い方です。
特に夕方の6時以降に行う「幸あかり式」は、灯籠を点し非常に情緒があるため、大変人気ですね。
ココは基本が挙式中の撮影が禁止です。
外部カメラマンだからダメ!という理不尽な考え方ではなく、神様の御前ですので提携のカメラマンでも舞殿の中へは入れません。
但し、観光客などが外から撮る分には仕方ない、というところから、プロカメラマンであっても外から狙う分には良いでしょう。。。というところでしょうか。
舞殿は階段を上って2階の場所にあります。
階段を上ってはいけませんので目線が高い部分を、柱と柱の間を望遠などで狙っていくわけですが、挙式に入る人数によっては新郎新婦の顔が横からはぜーんぜん見えない!ということも考えられます。
三三九度なんというものは、やはり双方の横顔を撮ってなんぼですので、新郎が飲み終わった瞬間に真逆の新婦側に走り、こちらが終わったら更に次の杯のために新郎側に走ります。
いやいや、有数の走る挙式ですね。。。
しかししかし、まだ自粛モードの中の挙式だったということと、雨の一日でしたので、観光客がゼロ。
ブライダルカメラマンにとってはやりやすい!!
挙式後、太鼓橋まで歩いて行くのにも本当に人がおらず、いや~編集もやりやすい!!
二人だけに美しくスポットがあてられました。(^_^)
Written by C
20110404.jpg
Photo by J

2011/04/04結婚式スナップ撮影|Written by fotofolly_matsuoka 

人気の記事

お問い合わせ・お申し込み
Page Top
|フォトフォリー
Fotofolly|Menu